MUSIC SHARE STAFF

TOKYO


本田 みちよ

【MUSIC SHARE代表】

京都出身。10歳より京都市少年合唱団(ソプラノ)で小澤征爾指揮のボストン交響楽団,ウィーン少年合唱団と共演するなど、幼い頃より音楽の基礎を学び、音楽を愛し、歌に親しむ。ボーイソプラノのような透明感のある歌声が定評。その実力は国内外のアーティストに認められている。1997年から2013年6月までOVERROCKETとして活動。現在は、自身の楽曲制作をしながら映画音楽などに携わりつつ、WEB音楽番組制作に情熱を注ぎつつ、国内外のインディーズアーティストのレビューを書くなど多方面で活躍中。

 

 


池内 万作

MUSIC SHARE副理事

俳優

米ペディースクール(NJ)を卒業後、英リーストラスバーグロンドン校で作劇と演技を学び、1994年から日本で俳優として活動開始。

以後、こちら本池上署(TBS)、龍馬伝(NHK)、チームバチスタシリーズ・螺鈿迷宮(フジテレビ)、デザイナーベイビー(NHK)、寄生獣等出演作多数。

HP「万でした・お届け」でのブログを始めヤフー不動産でのコラム連載など、執筆活動も行っている。

MUSIC SHAREではドラマや映画の撮影で親しんだ「カット割り」の経験を活かし、現在配信とスイッチングを担当。


とくさしけんご

 【クラシックアワー】

 1980年青森生まれ。

作曲家。アルバム『華麗なるホリデーの世界』の他、TV、CM、ゲーム、映像、展示などのための音楽多数。 第20回日本現代音楽協会作曲新人賞、第10回東京国際室内楽作曲コンクール第一位受賞。音楽を担当したチームラボ『脊振ILCハイスクール!』が第17回文化庁メディア芸術祭エンターテイメント部門審査委員会推薦作品賞受賞。音楽を担当した水尻自子監督『かまくら』がファントーシュ国際アニメーション映画祭2014ベストサウンド賞受賞。http://tokusashi-kengo.tumblr.com/

 


関口 知宏

【来宮博せの研究成果】

1972年7月1日、東京生まれ。 

立教大学経済学部経済学科卒業後、1996年にフジテレビ「MMR未確認飛行物体」で念願の俳優デビュー。以後、俳優、司会を中心に幅広く活躍。高校時代から始めた作曲活動をベースに、ミュージシャンとしても活動。 趣味は絵と音楽の他に車。古代文明史ファンでもある。 

 



粟屋 武志【カメラ】


熊谷和彦【カメラ】


前島ももこ【カメラ】


小川 貴弘【スチールカメラ】

中学校の写真部で撮影活動開始。以来結婚式場・イベント撮影などの活動を経て、2013年から主に下北沢、渋谷、新宿、吉祥寺他のライブハウス・ライブカフェを中心にライブ演奏のスチル撮影活動中。

年間約120~130イベントの撮影を行っています。いくつかのバンド・アーチストのアーチスト写真撮影・PV撮影もやっています。MUSIC SHAREには2014年5月加入。なるべく自然な色で柔らかい表情を捉えるよう心がけています。ライブハウスのフェンスとステージの間が私の居場所です。



森谷友貴【PA】


山下 泰誕

【ロゴデザインなど】


柳原ひとみ / 國松美江

【SNSなど】




池内 万平【WEB担当】



OHRYS BIRD

【オープニングアニメーション】

2003年より上田走・大類道久の2名でOHRYS BIRDとしてアニメーション制作を開始。業務を法人化するにあたり、2007年会社としてスタート。主にテレビのオープニングやショートアニメーション・イラストなどを制作。紙媒体やWebなどにも作品を提供しています。
http://www.ohrysbird.com/


とりいさえこ

【コラム「おとむすび」】

 京都に生まれ育つ。大学から東京で暮らし、卒業後は美術番組の制作会社に勤務。20代後半は日本のクラシックとコンテンポラリー音楽を制作するレコード会社で広報と営業、企画、イベントなどを担当。その後、都市生活者向けのガーデニング用土メーカーでブランドデザインを担当し、広報やPR、マーケティングなどに携わる。昨年より名古屋在住。



【Special Thanks】

立川 智宣さん(Red Bull Studios Tokyo)

中山貴弘さん(Red Bull Studios Tokyo)

川島隆さん(Red Bull Studios Tokyo)

永田純さん

嶋田ミミちゃん