MUSIC SHARE TECHNO

 

 

MUSIC SHARE TECHNO #001

 

2017年1月19日 21:00 - 1:00 公開収録 (放送日は未定)

 

MUSIC SHARE TECHNOが始動です。

今夜9時から大阪梅田のTechno Bar dfloorにて公開収録!

THA BLUE HERB のO.N.Oさんが、バーテンとなりお客さんのお話やリクエストの答えて音楽を聴かせるという、そんな感じで収録するそうです。

そして!なんと!お店にご来店のお客様の中から3名様に【爆クラ!presents ジェフ・ミルズ×東京フィルハーモ二交響楽団×バッティストーニ クラシック体感系Ⅱ -宇宙と時間編-】2/22大阪公演のチケットが当たるチャンス!!!

ぜひお近くの方はTechno Bar dfloorへ!!!

放送は、編集が終わり次第

 

TechnoBar dfloor〔テクノバー ドフロアー〕

〒530-0026 大阪市北区神山町8-14

 

GUEST 

【onomono a.k.a O.N.O】 

O.N.Oによるミニマル テクノ プロジェクト “onomono” THA BLUE HERBの全トラックメイクを手掛け、その手ひとつで独自のサウンドを展開し続けているO.N.O。現在までにソロプロジェクトあわせて11枚のアルバムを発表し、シーンの中枢を鋭く抉る独自の楽曲群を生み出し続けている。独自に編み出したドラミング理論の再解釈や bpm、グリッドの制約から解放されたトラックは新たなフィールドへの挑戦をし続ける。そしてよりストイックにミニマリズムを追求し叩き出された音圧と強度、それらが織りなす比類のないグルーヴは、反復し変質し続ける音の連続体 “onomono”プロジェクトを完成させた

onomono a.k.a O.N.O (TBHR/STRUCT)