日本から世界へ!日本全国で多彩に魅力を放つ音楽をつなぎ
みんなのネットワークで「シェアする」音楽番組

 【PROGRAM SCHEDULE】

MUSIC SHARE TECHNOついにスタート!22.OCT.2017 20:00~(JST)


28.Nov.2017 20:00~(JST)

プロジェクト続行中!



 

【NEWS】

MUSIC SHARE 代表 本田みちよのインタビューが掲載されました。



☆MUSIC SHAREから池内万作が出演します。

KOTODAMA   © RED BULL MUSIC FESTIVAL

東京について唄われた楽曲の歌詞朗読やトークショーを繰り広げる「言霊」。大貫妙子はセカンドアルバム『SUNSHOWER』に収録の名曲「都会」(1997年)。小西康陽はピチカート・ファイヴの代表曲「東京は夜の七時」(1993年)。ソロ活動のみならず、METAFIVEやKIMONOSのメンバーでもあるLEO今井は「東京電燈 -Tokyo Lights-」(2006年)。日本語ロックバンドGEZANのマヒトゥ・ザ・ピーポーは未発表曲「優陽」(ゆうひ)について語る。また各アーティストの歌詞を読み上げるのは、俳優の池内万作。舞台、映画などで活躍する女優の白勢未生。司会進行はMC/パーソナリティとして活躍する加藤円夏。“東京”の歌に込められた想いをアーティストと紐解き、音楽と言葉の力を感じよう。

 

日程:2017年10月24日(火)開場19:00/開演19:30〜

場所:Red Bull Studios Tokyo Hall(渋谷)

料金:前売2,000円 >> チケット購入 *本公演ではアーティストによるライブはございません。

出演:大貫妙子, 小西康陽, LEO今井, マヒトゥ・ザ・ピーポー

朗読:池内万作, 白勢未生

MC:加藤円夏


Instagram